Always

Always HPブログです。 内容は 花言葉を中心に綴っています。 多肉植物についても載せています。 内容については参考程度にしていただければ 幸いです。 よろしくお願いします。

2019年01月

こんにちは。

新年明けましておめでとうございます、

女性が男性に比べ寿命が長い理由

答えは・・・

男性と女性で修復力の違いがある点

男は戦場や狩りに行く→短命に進化した点



0758b6dd.jpg

24b78f02.jpg

図、2045年は予想人口が減っています。



最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
また機会があれば
ご一読ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


ジャノヒゲ(ユリ科)~薬草~
薬効:滋養 強壮 セキ
山林のへりや草原の日当たりのよい場所に自生する多年草で、庭園の縁取りや下草として栽培されています。

日本、朝鮮、中国からヒマラヤまで分布していて、日本はジャノヒゲの東限となっています。
 別名、リュウノヒゲともいい、よく似たものでは、ヤブラン属のものがありますが、ジャノヒゲは花が下向きで
  種子が青色に対し、ヤブランなどは花が上向き、種子が黒色や緑黒色ですから、区別することができます。
 
採取時期と薬用部分:7~8月ごろ根を掘り、ふくらんだ部分(貯蔵根)だけを水洗いして、日干しに。
3b85d605.jpg

薬効と用い方:滋養、強壮には生薬名、麦門冬(ばくもんとう)5~10gにはちみつ5~10gを加えて煎じて服用します。
 セキ止めには、麦門冬10g、半夏・こう米(こうまい)(=うるち米)各5g、人参・甘草(かんそう)各2g、大棗(たそう)3gを混ぜ合わせて、煎じて服用します。





最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
また機会があれば
ご一読ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


あけましておめでとうごさいますいのししいのししいのししいのししいのしし
本年もよろしくお願います。
高齢者向けケアのAlways








最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
また機会があれば
ご一読ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ