Always

Always HPブログです。 内容は 花言葉を中心に綴っています。 多肉植物についても載せています。 内容については参考程度にしていただければ 幸いです。 よろしくお願いします。

2017年08月

こんにちは。



お茶に向くハーブ


免疫力を高め感染症を防ぐ
エキナセア
学名:Echinacea purpurea
科名:キク科/多年草
使用部位:葉、茎、花、根
特徴:和名は「ムラサキバレンギク」。アメリカ先住民が、せき止めや化膿止めとして、根をかみくだき、汁を飲んだというほど、すぐれた薬効をもっています。

効能:免疫力を高める作用があり、風邪やインフルエンザ、膀胱炎など、ウイルスや細菌による感染症の予防に効くとされています。
 




最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
また機会があれば
ご一読ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。



ウォータークレス


和名:オランダガラシ、クレソン
英名:Watercress
学名:Nasturtium officinale
分類:アブラナ科、多年草
 30cm程に生長し、夏に花が咲きます。小川の岸辺などに群生していることがあり、泥とか水辺に根を下ろしていく植物です。
 葉または茎は少し辛いため、肉料理のつけ合わせにしたり、ミキサーでどろどろにしてコンソメ・スープや生クリームで味を整えたスープを作ったり、サラダに散らしたりします。ビタミンCや多くの鉄分を含むミネラルなどがあるため、もっと使いたいハーブです。商業的には改良種が栽培されています。





最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
また機会があれば
ご一読ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ