Always

Always HPブログです。 内容は 花言葉を中心に綴っています。 多肉植物についても載せています。 内容については参考程度にしていただければ 幸いです。 よろしくお願いします。

2016年03月

新オレンジプランの内容は7つの柱をもとに構成されている。内容は以下の通りです。


1.認知症への理解を深めるための普及・啓発の推進

→正しい知識と理解を持ち認知症当人や家族を支援する「認知症サポーター」を2017年度末までに

800万人養成

2.認知症の容態に応じた適時・適切な医療・介護等の提供

→医療・介護従事者の対応力向上を推進。かかりつけ医の認知症への対応力を向上させる研修の実

施など

→できる限り早い段階から支援するための「認知症初期集中支援チーム」を2018年度までに全市区

町村に配置

→地域の医療・介護などを連携させるコーディネーター(認知症地域支援推進員)を2018年度まで

に全市区町村に配置

3.若年性認知症施策の強化

4.認知症の人の介護者への支援

5.認知症の人を含む高齢者にやさしい地域づくりの推進

→徘徊などに対応できる見守りネットワークの構築、詐欺など消費者被害の防止など、安全対策を

省庁横断的に推進

6.認知症の予防法、診断法、治療法、リハビリテーションモデル、介護モデル等の研究開発及びそ

の成果の普及の推進

→2020年頃までに、全国1万人規模の追跡調査を実施。認知症のリスクを高める因子(糖尿病等)

やリスクを軽減させる因子(運動等)を明らかにし、効果的な予防法の確立を目指す

→2020年頃までに、日本発の根本治療薬の治験開始を目指す

7.認知症の人やその家族の視点の重視

(厚生労働省の報道発表資料より引用)


新プランは団塊の世代が75歳以上となる2025年までを対象期間としているが、数値目標は3年後の2017年度末に設定し、具体的な対策が進められる予定だ。



最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
また機会があれば
ご一読ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。



花名は、原産地の南アフリカでフリージアを発見したデンマークの植物学者エクロンが、親友のドイツ人医師フレーゼ(Freese)に献名して、フリージアと名づけられました。

フリージア全般の花言葉は

「あどけなさ」「純潔」「親愛の情」


最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
また機会があれば
ご一読ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。




イワツメクサ(岩爪草)
岩に寄り添って咲く初々しい小花
花言葉:初恋 奥ゆかしさ
英名:/Iwa tsumekusa
分類:ナデシコ科ハコベ属
別名:オオバツメクサ(大葉爪草)
開花時期:7~9月
花色:白
香り:無香
高山の岩陰に寄り添って白い小さな花をいっぱい咲かせる、かわいらしい植物です。初々しい花の姿から「初恋」、岩陰にこっそり咲くことから「奥ゆかしさ」という花言葉がついたそうです。
ナデシコ科なので2枚の細い葉が向かい合って生えており、その葉が鳥の爪に似ていることから「大葉爪草」という別名があります。




最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
また機会があれば
ご一読ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。


北国に恋の季節を告げる

ライラック
花言葉:友情 青春の思い出
  紫:初恋 恋の芽生え
  白:青春の思い出
  英名:Lilac
  分類:モクセイ科ハシドイ属 
  原産地:ヨーロッパ南東部
  開花時期:4~6月
  花色:紫、白、ピンク、赤、青
  香り:甘い香り
  
リラ(仏語)とも呼ばれるそうです。
寒さに強く、ヨーロッパをはじめとする北国の街路樹として人気の花木で、
春の香りを街に撒いてくれます。そのためか、フランスでは「リラの咲くころ」というと、一番気候のいい頃をさします。
花弁は4枚ですが、5枚のものをみつけると幸せになれるという言い伝えがあり、さらに葉がハートの形をしていることから、恋にまつわる花言葉が生まれました。北海道札幌市の花になっており、毎年5月にライラックまつりが開かれます。




最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
また機会があれば
ご一読ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。



枝は魔法の杖に!?

ニワトコ(接骨木)

花言葉:熱心 哀れみ 思いやり 愛らしさ

分類:スイカズラ科ニワトコ属


原産地:本州以南、中国

別名:セッコツボク(接骨木)

タズノキ(たずの木)

開花時期:4~5月

花色:クリーム

香り:マスカットのような香り


イギリスの人気小説ハリーポッターにも登場しているそうです。(ニワトコの杖)





最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
また機会があれば
ご一読ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ